3時のおやつあんぱん ~あおぞら工房で生まれたスイーツ~

画像

埼玉県さいたま市にある工場に併設された、大型店舗「さいたまあおぞら工房」。
2019年7月の大規模リニューアル後に特にご好評いただいている、出来立て商品を多数製造している工房にて、 小腹を満たすスイーツが新しく誕生し、密かにお客様からご支持をいただいております。


画像

〇その名も『3時のおやつあんぱん』

CMでカンカンダンスを踊るあの仔ぐまと、 3時をお知らせする時計の焼印が押された、3時のおやつにおススメのお品のご紹介です。

よく見る丸い形のあんぱんとは異なり、四角い形が特徴の手のひらサイズ。


画像

〇一つ一つ丁寧に作られる

オーブンでじっくり焼き上げられた生地は、この形ならではの綺麗な面をしています。ここに職人の手によって焼印が。
焼きすぎないようテンポよくトントントン。


画像

〇こだわりの餡がぎっしり

『3時のおやつあんぱん』には、看板商品“三笠山”の餡をぎっしりと詰めています。

北海道大納言小豆を炊き上げた粒あんを贅沢に・・・、その量なんと三笠山の約1.5倍!おやつに食べると、1つでも大満足・・・。といいつつ、もう一つ食べたくなる。


〇温め方で変わる美味しさ

もう一つ食べたくなるその理由は食感の変わる温め方。
冷めてももちろん美味しい『3時のおやつあんぱん』ですが、温めると出来立てに近づき、格段に美味しくなります。
 

温め方で変わる美味しさ1
温め方で変わる美味しさ2

温め方は2つ、 電子レンジでふんわり派 と オーブントースターでカリカリ派 。
出来立てのような生地のやわらかさや、とろっとした餡子を楽しみたい時は、電子レンジがお勧め。
ぎっしりと詰まった餡がとろっと熱々になり、ふわとろ食感が楽しめます。
そして、ふわふわ派の方も一度はお試しいただきたいのが、カリカリ派の楽しみ方。
オーブントースターで軽く焼き上げることで、生地の角ばった部分がカリっと焼けて、あんぱんでは珍しい、カリカリ食感が楽しめます。
 


〇「文明堂のあんぱんを食べてみたい!」

お客様のお声から生まれた『3時のおやつあんぱん』は、文明堂が出すあんぱんとは?を突き詰めた一品です。


画像

2021年1月22日(金)より、多くのお客様に『3時のおやつあんぱん』をお楽しみいただけるよう、 出来立てタイプを販売するさいたまあおぞら工房に加え、お日持ちがするようにパックしたお日持ちタイプを、新たに一部の店舗限定(下記 ●取り扱い店舗 にて記載)で数量限定販売を致します。ご自宅のおやつ時間を盛り上げるお品として、どうぞお試しください。
 


〇商品情報

●商品名
3時のおやつあんぱん

●商品価格
1個 250円(本体価格)

●期限
出来立てタイプ:消費期限 当日中
お日持ちタイプ:賞味期限 購入から7日前後※納品状況によりご購入時の賞味期限が変わることがございます。

●取り扱い店舗

‐文明堂東京・文明堂銀座店の一部店舗
最新のお知らせにて、随時情報をご案内しております。

‐文明堂オンラインショップ (ご購入はこちらから)

<ご購入時の注意点>
・各店舗数量限定での販売となります。
・お電話でのご注文やご予約は承りかねます。
・店舗ではお一つからお買い求めいただけますが、箱へのお詰合せは致しかねます。
・予告なく終了する場合がございます。